トップページUVカットの方法ガラスで防ぐ

ガラスで防ぐ

肌を紫外線から守る方法はたくさんあります。このサイトでは4つのUVカット対策の方法を紹介します。4つの方法とは日焼け止めを使う方法、UVカット衣服を着る方法、UVカットガラスの方法、UVカットフィルターの方法です。これらの方法をうまく組み合わせることによって効果の高い方法でUVカットができると思います。みなさんの家庭ではどのような対策をしていますか。多くの場合は日焼け止めを利用する方法だと思います。しかしなかなか家庭のなかで日焼け止めを使う場面は少ないかもしれません。外出するときには日焼け止めを塗ります。しかし家庭内で塗る人はいないと思います。ここに盲点があります。家庭内にいても紫外線の影響を受ける場合があります。壁などの分厚い部分は紫外線を遮断します。しかし窓は紫外線を通します。だから家庭内にいる場合でも窓のそばに長時間いると日焼けをします。日焼けをするということは紫外線の影響を肌に受けていることになります。この場合には家庭内でも紫外線の悪い影響を受けるのです。これは油断していることかもしれません。窓辺は心地よいので長時間とどまる場合があります。しっかりと窓のUV対策をすることが必要になります。ここでは窓のUVカット対策を紹介します。窓のなかにはUVカットの機能をもっているものがあります。こうした窓を購入する場合には建材店などを訪ねましょう。またリフォーム店やホームセンターなどでもUVカットの窓を購入することができます。窓の設置には専門のスキルがいりますのでまずは専門店で相談することが重要だと思います。UVカットの窓はなかなか価格が高い場合があります。しかし新築時にUVカットの窓を購入することで負担感を減少させることができます。UVカットの機能を考慮すると新築時にUVカットの窓を取り付けることが大切になります。なかなか建設後にあとから窓を別途購入することは大変です。だから新築時に購入することが肝心になります。わたしも家を建てる場合にはUVカットの窓を利用しようと考えています。みなさんにおかれましても新築の家を建設される場合にはUVカットの窓の利用をぜひとも検討してみてください。

UVカットの基礎知識TOPに戻る

Menu

PR